読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あすかの暮らし絵

毎日をしくみ化して、ここちのよい毎日を目指します。

春にしたいデトックス3つの方法

おはようございます。あすかです。

お日様の光をたくさん浴びるために、横に横に伸びていた

草たちが、今度は、縦に縦に伸び始めました。

本格的な春が来たな~、と、思います。

 

 

今日は、そんな春が来たらやりたい、デトックスのお話です。

 

秋冬を乗り越えるために、体の中にためこんだいろいろなもの。

それを排出するために、おこる不調が、春の不調だそうです。

だったら、どうせ出すものならば、自分から積極的に

出してしまいたいもの。

以下の3つの方法を、私は心がけています。

 

ドクダミ茶を飲む。

f:id:aasuka:20160320084821j:plain

ドクダミ茶は、十種類の効能があることから

「十薬」 「重薬」の別名があると言われています。

今は道の駅などで、手軽に売っています。

最初は飲みにくいかもしれませんが、慣れるとおいしいです。

 

 

 

②シルクの靴下を履く。

f:id:aasuka:20160320090737j:plain

言わずと知れた「ひえとり」です。

その中でも、シルクを一枚目に履くことが大事です。

足から出る毒素を排出してくれます。

 

 

③春の野草を食べる。

それは、例えば、タラの芽であったり、ふきのとうであったり。

料理下手なので、スーパーで調理してあるタラの芽の天ぷらを

買ってきたりします。

苦みが排出を助けてくれるそうです。

 

排出とは少し違うのですが、

私は春の新玉ねぎを食べることも好きです。

f:id:aasuka:20160320090712j:plain

新玉ねぎは水にさらさなくてもよいので、

効率的に取れる栄養素が多いのだとか。

何より、辛くなくてやわらかい新玉ねぎは、

とてもおいしいです。

血液がサラサラになります。

 

人間も動物である以上、

旬のモノを食べることには大きい意味がある

ような気がしています。

 

デトックスと新玉ねぎで、ここちよい春を

過ごしたいものです。

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。

よい1日をお過ごしくださいね。

 

押していただけると励みになります!


にほんブログ村

 

 

 

aasuka.hatenablog.com